"サイクリングに持っていく美味しいエナジーバーがない"

 

私は1日中、もしくは2日以上かけたサイクリングによく出かけます。

景色を楽しんだり、美味しいものを見つけたり、体力の限界に挑戦できる楽しい旅。

 

その中でも私の目標にしているのが、フランスのパリから600キロ離れた大西洋に面した街を往復するサイクリング。

その道中は日本ならどこでも見かけるコンビニエンスストアなど一切なく、携帯できる補給食が絶対不可欠です。

 

持っていく補給食を何にするか?

 

外国のエナジーバーは価格が高く、とても甘く、自分好みの味でない。国内の補給食はパサついて自転車向きではない。

そこで、"エネルギーと栄養の補給"、"体に優しい"、"美味しい"をコンセプトに、

私たちは小さなキッチンで、MANABARを開発しました。

 

MANABARを通して、サイクリングをはじめとする、あらゆるアクティビティをサポートします。

 


Product

News


1/18.19

サイクルパーツ合同展示会

2022年1月18日と19日、東京都立産業貿易センター台東館で開催される第7回サイクルパーツ合同展示会に出展します。

※販売店様対象の展示会になります。


12/11.12

伊豆トレイルジャーニー

12月11日、静岡県三島市にて開催せれる伊豆トレイルジャーニーEXPOに出展します。

12日のレース当日は土肥駐車場のエイドステーションで一口サイズの特別仕様のマナバー全4種をエイドステーションの給食として提供します。